2010年06月27日

多分悪趣味


良い試合でしたね。気がつけば6月もそろそろ終わり。
7月の七夕が近づいてきたということで、先日行った駅ビルのレストランフロアに、自分が書いた短冊を竹に飾れる「七夕コーナー」が設けられていた。
良いか悪いかで言ったら多分悪い趣味なのだろうが、私はこうした企画の短冊に飾られている他人の願い事を読むことが好きなのだ。

毎年実に色々な願い事がある。

冒頭の写真のような、見事な日本の勝利に終わったワールドカップの日本vsデンマーク戦の必勝祈願のような超短期的な願い事から、このような普遍的なものへの哲学的希求まで様々である。多くは「ウルトラマンになりたい」というような子どもの微笑ましい願い事だが、時には私自身の胸が苦しくなるような願い事もあったりする。

そんな中、先日私が衝撃を覚えた願い事がこれだ。

続きを読む


posted by いっこう at 23:25| Comment(6) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月20日

勝手にしやがれ


僕は「カサブランカ・ダンディ」が一番好きだにゃ。整いました!


菅新総理を熱心に支持するエド・はるみと掛けましてー。


大工さんが、仕事の前に欠かさない日課と解きますー。


その心は!









菅直人グー(カンナを研ぐ)。



いこっちです。

などと、ねづっちをリスペクトしていたある時、ふと沢田研二の「サムライ」が頭に流れた。

しかしいきなり出だしの歌詞から分からない。が、「部屋とワイシャツと私と酒と泪と男と女」のように、いくつかのものを列挙する形式だったような気がする。確か一番初めは「右手にピストル」だったような・・・じゃあ左手はそえるだけ?
・・・などと数分間スポンジ頭を絞ってみたものの結局思い出せず、我らがGoogle先生に尋ねてみる。その検索結果から、一番初めは「右手」ではなく「片手」で、

片手にピストル
心に花束
唇に火の酒
背中に人生を

であることが判明。ふぅー、スッキリ。
その検索結果にYoutube動画へのリンクがあったので、何気なく開いてみると、そこには往年のジュリーこと沢田研二の姿が。


続きを読む
posted by いっこう at 01:15| Comment(10) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月02日

リングディンドン♪


キメッ!木村カエラ&瑛太結婚、今夏入籍11月出産
つい先日木村カエラに良く似たファンキーおばあちゃんとすれ違ったなーーと思ってたらこのニュースですよ。私的タイムリー。
何はともあれ、ご結婚をお祝いする唄を一節唄わせていただきます。

リングディンドン♪ リングディンディンドン♪
エイタケッコン♪ カエラニンシンコン♪



生まれくる命あれば、去り逝く命あり。そして世界は回る。
すべての生命に幸あらんことを。
posted by いっこう at 11:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。