2007年07月21日

confession


耳の長い猫かもしれないしね私は人間失格です。

先日会社帰りに、ある駅のホームを下を向きながら歩いていた(落ち込んでた訳ではなく、単なる癖)時、こんな光景が目に飛び込んできました。

それはもうミッフィー的な生物が線路に飛び出しているではないですか。

ホームではまもなく次の電車が来るというアナウンス。

なのに周りの電車待ちの人たちは、見てみぬフリを決め込んで、誰も行動に移そうとしません。
そして何より、私自身こそが、「どうせ周り誰かが行動に移すだろう」「ミッフィー的生物の自己責任でしょ」的な言い訳に捉われ、結局ミッフィー的な生物の上を電車が通り過ぎるまで、体が動かなかったのです。

嗚呼!


やはり私は人間失格。

でもまぁ、とりあえずはその電車に乗って、家路につきました←


posted by いっこう at 01:01| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。